Top(本館)



おかげさまで25周年!

(1997-2022)





(↑開館当時のHP画面です)


1980年代以降のカセットはこちら



最近の更新
HITACHI
UD デモンストレーション
用カセット


(2022/08/06 新規展示)
(エルカセット)
Technics
XD


(2022/07/30 新規展示)
TDK
ゴールデン
カセット (1973)


(2022/07/23 新規展示)
日立のテレコ又はカセットデッキの付属品と思われるデモテープである。使われているテープは一般品ではなく、LHタイプの・・・

 (展示を見に行く)

松下電器産業(現:パナソニック)のオーディオブランドである「Technics」のエルカセットテープで、ノーマルポジションに相当する・・・

 (展示を見に行く)

「TDKゴールデンカセット・プレゼント」のための景品用カセットで、レプリカではなく実際に使用可能なカセットである。・・・

 (展示を見に行く)



トピックス
2022/07/09 バックヤードの「収蔵庫」に、SONY「UX-S A」「GIG 2 C」「GIG 1 C」「UX-S A(海外版)」、TDK「MA-X M」「実用カセット JY」「SA(海外版)」、maxell「HB Honobono」「SOUND SD D」「UJ TOPVALU」、HITACHI「FOR YOU SC-N」「CD-S」、AXIA「PS-I」、DENON「HD6」「HD M」「P・A・S・T・E・L・L・I・V・E B」、Scotch「XS-II」、National「HA-X」、AKAI「LN」、MyWay「Original Reel Cassette Tape(オレンジ)」「同(グレー)、九九プラス「QQ」, Can☆Do「Stable Tape」、DAISO「flower series No.75」「AN No.55」「No.97」、KAO(花王)DAT「KX」を新たに収蔵しました。
2022/08/08 本日発売のムック本「ステレオ時代 Vol.21」(ネコ・パブリッシング刊)に館長が書いた記事「カセットテープ名鑑スペシャル カセットの歴史をソニーのハイエンドモデルで辿る」が掲載されています!
「初代 HF」から「Super Metal Master」まで、SONYの歴代ハイエンドカセット達を紹介しています。「CR]「AHF」「DUAD」「JHF」「METALLIC」「HF-Pro」「UCX-S」「Metal-ES」「UX Master」などなど、当博物館所蔵のカセットを使った画像も豊富に掲載していただきました。ご興味のある方、是非お買い求めを!!


過去の更新・トピックスの履歴はこちら



御覧いただくための参考情報

展示館について

展示の方法(階層)について

展示画像のサイズについて

テープの種類(規格)に関する表現について

日本のカセットテープ概史

本サイトについて



懐かしいカセットをお持ちの方へ 投稿いただく際のお願い

投稿から展示までの流れ

送り先はこちら

(本サイトへのご意見・ご感想・その他ご連絡もこちらへ。)



最終更新 2022年08月08日


SINCE 1997