Top(本館)









1980年代以降のカセットはこちら



最近の更新
プラチナ万年筆
LOW NOISE
(VICTOR)


(2021/04/10 新規展示)
SHARP
(シャープ)
P


(2021/04/03 新規展示)
TOSHIBA
(東芝)
TD


(2021/03/27 更新)
プラチナ萬年筆株式会社が販売したLNタイプのカセットで、VICTOR(日本ビクター)との提携品である。・・・
(併せて、「プラチナテープ(VICTOR)」のコメントの一部を変更しました。)

 (展示を見に行く)

「SHARP」(シャープ)のLNタイプのカセットである。1970年代の同社は、カシオ計算機と電卓競争を繰り広げ・・・

 (展示を見に行く)

製品トップページ及びC-90のパッケージの画像を未開封のものに変更しました。

 (展示を見に行く)



過去の更新・トピックスの履歴はこちら


トピックス
2021/04/03 バックヤードの「収蔵庫」に、SONY「CD-IT HIGH BIAS SLIDE CASE CDT2L(海外版)」、TDK「SA(海外版)」2種、maxell「CD's 2 N」、Lo-D「UD」、DENON「GR-II」「DX3」「Sound Sketch Kf-PA」、KENWOOD「CD D」、NOVEL「FERROTAPE V-FC」、マイクロカセット Lo-D「ME」、「ハウディ・コードレスホンCP-R30 録音用テープ」、カセット関連グッズ「SONY What's up? トランプ」を新たに収蔵しました。



御覧いただくための参考情報

展示館について

展示の方法(階層)について

展示画像のサイズについて

テープの種類(規格)に関する表現について

日本のカセットテープ概史

本サイトについて



懐かしいカセットをお持ちの方へ 投稿いただく際のお願い
投稿から展示までの流れ

送り先はこちら

(本サイトへのご意見・ご感想・その他ご連絡もこちらへ。)



最終更新 2021年04月10日


SINCE 1997