Top(本館)
1970s Compact Cassettes






* PHILIPSの初期カセットデッキ「EL3312A」(解説はこちら)と同社の超初期カセットテープ *







最近の更新
PHILIPS

CHROMIUM


(2017/01/21 新規展示)
SONY

LL


(2017/01/14 新規展示)
BASF
Chromdioxid・SM
(初代)


(2017/01/07 更新)
コンパクトカセットの開発メーカーであるフィリップス社(本社:オランダ)のクロムテープである。オランダ製で、パッケージデザインには、・・・

    (展示を見に行く)
SONYのLNタイプのカセットで、LL(Language Laboratory)で使用するための製品と思 われる。「LL」とはレコーダーなどの視聴覚機材を使って語学(発音、会話)の学習をする・・・

   (展示を見に行く)
製品TOPページのコメントを修正し、スペックと価格を追加記載しました。また、Sパック入りのC120の画像を追加しました。

   (展示を見に行く)

過去の更新履歴はこちら


トピックス
2016/12/24 本日発売の雑誌「ラジオライフ 2月号」(三才ブックス刊)の「北尾トロのマニアッ区紳士録」に館長が登場しました(笑)。
2017/01/01 トップページの画像をPHILIPSの初期カセットデッキ「EL3312A」と同社の超初期カセットテープのものに変更し、このデッキを「カセットデッキ展示館」に展示しました。
バックヤード 内の 学芸部 において「学芸部だより第1号〔検証〕TDK『初代SD』の周波数特性」を掲載しました。
また、収蔵庫内の画像を追加しました。



御覧いただくための参考情報
展示館について
展示の方法(階層)について
展示画像のサイズについて
テープの種類(規格)に関する表現について
日本のカセットテープ概史
本サイトについて



懐かしいカセットをお持ちの方へ 投稿いただく際のお願い
投稿から展示までの流れ

送り先はこちら

(本サイトへのご意見・ご感想・その他ご連絡はこちらへ。)



最終更新 2017年01月21日


TODAY