Top(本館)







1980年代以降のカセットはこちら


最近の更新
AMPEX
8T84
(8トラカートリッジ)


(2018/04/21 新規展示)
TDK
AD DEMONSTRATION
TAPE


(2018/04/16 新規展示)
BASF
STUDIO SERIES
(8トラカートリッジ)


(2018/04/07 新規展示)
業務用のテープレコーダーなどを手がけていた米AMPEX社の録音用8トラックカートリッジテープである。84分という長時間録音用の8トラックテープで、・・・

 (展示を見に行く)

TDKのLHタイプのカセット「AD」(第2世代型)を使って作製されたデモテープである。販売促進に使われたもののようで、非売品である。内容は・・・

 (展示を見に行く)

BASFの録音用8トラックカートリッジテープである。「STUDIO SERIES」は北米で販売されていたLHタイプのカセットシリーズの名称で、・・・

 (展示を見に行く)


過去の更新履歴はこちら


トピックス
2018/03/30 本日発売のNEKO MOOK 「ステレオ時代 VOL.11」(ネコ・パブリッシング刊)の特集記事「2ヘッドカセットデッキという選択。」において、当博物館から「Cグループ・マニア向け上級機」3台(SONY:TC-K88,Technics:RS-M88,B&O:BEOCORD 6500)を試聴機として提供させていただき、館長も試聴会に参加させていただきました。



御覧いただくための参考情報
展示館について
展示の方法(階層)について
展示画像のサイズについて
テープの種類(規格)に関する表現について
日本のカセットテープ概史
本サイトについて



懐かしいカセットをお持ちの方へ 投稿いただく際のお願い
投稿から展示までの流れ

送り先はこちら

(本サイトへのご意見・ご感想・その他ご連絡もこちらへ。)



最終更新 2018年04月21日


TODAY 


SINCE 1997